カテゴリ
生活(1433)
(2907)
音楽(376)
雑学(50)
ドイツ(45)

2018年06月20日

音楽は自然界から来た



音楽は自然界からくるものであり、音楽の『音』が自然科学に基づくものであることは言うまでもなく、自然界なしでは音楽を語ることは不可能です。音楽を学ぶ前にコードの知識が必要であり、コードを学ぶ前にサウンド(音の響き)を知る必要があります。ここで基本となるのが音と音の間を示すインターヴァル。これを最初に自然科学的に証明したのが2500年以上昔に生きていた古代ギリシャ人数学者ピタゴラス。

ピタゴラスといえば、あなたも中学時代に嫌な思い出しかないかもしれません。
このピタゴラス先生、三角形に詳しかっただけじゃなく、音楽と音色(サウンド)の研究も行っていたんです。

彼が研究において使用したのが、一弦琴『モノコード』。木製の箱に一本の弦を張って、その間に木製の駒が嵌めてあります。駒を真ん中に嵌めると、両側の間隔が同じ長さとなり、弦は同じ速度で揺れます。これを同じ周波数と言います。同じ周波数の音同士は同じ音程(=1度)を示します。ただし駒がズレると周波数は異なり、音程も異なります。例えば駒を左側へズラしますと、左の周波数が右のより速くなり、左の音の方が高くなります。逆に駒をうんと右端へズラせば、右側の音が左側の音より圧倒的に高くなる、という原理です。

ここでピタゴラスは厳密な計算をしました。弦の両側の間隔を相対的に数字で表したところ、その数字が複雑になればなるほど、音と音の間隔つまりインターヴァルも複雑になった、ということ。彼はそれらを『Consonance』(協和音)と『Dissonance』(不協和音)に分けてみました。

詳しくはメルマガを読んでください。

有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
posted by Foomy at 03:06| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

減七の和音

減七和音の構成音と機能性についてのメルマガ配信しております。
これを理解する前には但し異名同音を弁えることが前提になります。
なぜディミニッシュセブンススケールと言わないのか?
なぜエンハーモニックと言わないのか?
というと...
外来語を聞く時点で「難しい!」「わからない!」と言われないためです。
漢字は優れたもので、漢字を(声出して読めなくても)辿るだけで、
意味を示してくれるんです。
今朝私、某コーヒー専門店で「カプチーノ下さい」と言ったんですが、
「はい??」と聞き返されました。
私の発音良すぎたのかなあ?笑
いや、この店はそもそもコーヒー専門なんだから「カプチーノ」と聞けば、すぐ解るはず。
「カ・プ・チ・イ・ノ」と、ゆっくり区切ってカタカナを発音すると、
やっと「カプチーノですね?」と聞き返されました。
同じ今日、夕食にトンカツ屋に入ったんですが「お茶ください」と言ったら、
また「はい??」と聞き返されました。
私の声、小さくないんですよ、女性にしては低いけど笑
ここでわかったのは、外来語が問題じゃなかったんだな。ということ。
何を言いたいか、というと、飲食業の人にせよ、音楽業界の人にせよ、
皆さん、自分の専門用語に慣れましょう!

有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html


posted by Foomy at 01:40| 東京 ☔| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

涙腺を刺激する歌



最近目黒のリトルテキサスでライブしています。
見にきていたカナダ人の友達が、同じくカナダ出身の黒人作家マルコム・グラッドウェルのこのポッドキャストについて教えてくれました。
私自身、以前からマルコム・グラッドウェルのビジネス書を愛読していたけど、まさか彼がここまでカントリーを熱く語る人だったとは知らなかったです。嬉しくて、早速そのことをドイツの熱狂的なジョニー・キャッシュ・ファンの友達に話すと、彼女に「カナダのインテリに教えられなくてもカントリーの良さは誰にだってわかるわよ!」と言われました。それもそうですが、知らない人には良いキッカケになると思うので、翻訳して記事にしてみました。。。



■アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
 http://www.mag2.com/m/0001665793.html






■アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
 http://www.mag2.com/m/0001665793.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブックエンドスタジオの無料メルマガ【頭を使えば引っ張りだこ!バンドマン向けのベースマスター術!】
http://www.mag2.com/m/0001642277.html
発行人
 ブックエンドスタジオ 子安文
 E-MAIL foomy1@gmail.com

今夜は横須賀『アウトロー・サルーン』で演奏します。スタートは18:00です。

私にとっては帰国後初のライブになります。よろしくお願いします。

posted by Foomy at 04:24| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

一人旅を終えて

ヨーロッパを旅していると、日本人も、中国人も、韓国人もみんな一緒だなと感じます。
ただ、強いて違いを言うならば、英語力でしょう。他のアジア各国民と違って我々は英語ができないのです!
できているつもりでも、聞き取れていないし、伝えられていないのです!これは『できる』に入りません。

メルマガ配信中です。

海外でのサバイバルスキルその1〜レストランでの注文の仕方

英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com
posted by Foomy at 04:40| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

観光客

(オーストリアで観察した)女性観光客の観察しました。

機能的なドイツ人はポニーテイルでトレンドカラーのホルタートップのビキニをいつも何かの下に着ている。
フランス女性はショートヘアでトレンドを気にせずカーキやブラウンのナチュラルカラーのヴィンテージ物が目立つ。
アメリカ人は30メートル離れた後ろ姿からすぐ分かる、
体系が洋梨なのにピチピチTシャツにスキニージーンズでそれを更に強調している
(合衆国の男はどれだけお尻が好きなのだろうか?確かに前旦那もヒップばかり気にしていたけど)。
韓国人女性は、一人旅をしません。いつも一緒にいる男と同じ格好をしている。
日本人の割にはスタイル&プロポーション良いなあと思ったら中国人。
日本人も中国人も上から下までブランド物を身にまとっているので似ているけど、
どちらかというと見た目的には中国人の方が健康的で姿勢良いから様になっています。
日本人は青白い上に足腰が弱いのでしょうか、とても疲れて見えます。

posted by Foomy at 13:40| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

音の問題

メルマガ更新しました。今回は『ジャズに於てのディミニッシュセブンスコード』...

普段もそうなんだけど特に朝食バイキングの時に目立つアジア人の音。

日本のようにBGMがないせいなのだろうか、本当によく目立つ。今日なんか、一番良い窓際の席でアジア系男性のシュルシュルすする音が響くので、後に入ってくる白人や黒人の客たちが皆、別室へ逃げた。なぜあんなにシュルシュル音立てるんだろう、やっぱり液体を好むからなのだろうか一緒にいる女性たち、注意しないのかなと思いきや、女性は女性でクチャクチャ噛む音をたてる。

歯が悪いのだろうか?ドライマウスなのだろうか?それともみんな難聴???
おーい、そこの旅行好きな君!自分ではわからないかもしれないので、もし相手が音立ててたら注意してあげてね。

有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html

posted by Foomy at 15:28| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

あなたたちってみんなヒッピーなんでしょ?

メルマガ更新中です!
テーマは『シュタイナー学校生、一般人の質問に答える
教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
posted by Foomy at 15:50| 東京 ☔| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

ジャズ以外におけるディミニッシュセブンスコード

昨日からクラシック音楽大国オーストリアへ来てます。マーラー、ブルックナー、ハイドン、そして勿論モーツァルト、ヨハン・シュトラウス、ベートーヴェン、シューベルト、チェルニー(笑)…数々の作曲家を育てた音楽の都ウィーン。生まれや出身は必ずしもウィーンとは限りませんが、例えばボン生まれのベートーヴェンは35年をウィーンで過ごし、ここで名作を作った訳ですから、ウィーンの作曲家であるには間違いありません。モーツァルトは保守的なドイツでは受け入れられず、ミュンヘンでは作曲コンペで敗けたほどです。
未だにドイツ人はベートーヴェンもシューベルトもドイツ人だと言い、オーストリア人は、いや、彼らはウィーンで活躍したのだからオーストリア人だと言う。まるで、キムチは韓国のものが日本のものか、と言ってるようなものですね。(笑)

メルマガ配信 します。http://www.mag2.com/m/0001661492.html
テーマはクラシック音楽におけるディミニッシュセブンスコード。とは言えセブンスコードと何の関係もありません。
posted by Foomy at 17:16| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

ここはどこ?

ミュンヘン中央駅にある米国ファストフードチェーン店はAMEXを扱わない。(ドイツ来て初めて(笑))店員は全員中東系。客層は中東と中国。アングロサクソンは1人もいない。日本人は私だけ。馴染みのない言語が店内を響き渡る面白さ、なかなか好きだ。


8B00882D-0373-4E94-A489-361CADB01B78.jpg



posted by Foomy at 16:27| 東京 ☀| ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

アップルを信頼するべきかグーグルを信頼するべきか、それが問題だ。

何を隠そう、私は一人旅をしたことがない。
明日から(もっと厳密に言うと今夜から)初めて一人旅するのだけど一番気がかりなのはネットとマップの問題。
以前ドイツの時もハワイの時も、いつもツレが一緒だったので頼れる人がいたのだが今回は一人なので不安。

何を隠そうと私は大の機械と方向音痴。

その上目が悪いのでマップも読めない細かい字も読めない遠くも見えないという...

だから一人で知らないところへ歩くのは、もう本当に危険です。
新宿の人混みの中や高速ビルの間を歩き回れるあなたが何を言ってるのと聞かれるけど、
新宿は私の子供時代から知り尽くしている街だからである。
そこを歩いている私は、殆ど記憶だけで歩いている。

で、今回一番ネックになるのはネットだろう。
ネット次第ではマップの問題も解決するのだから。

で、ネットに関してはスカイロームという丸いモバイルWi-Fiルーターを使うことに。
早速グーグルマップを使って銀座の某ビルまで歩いたが、寸前のところで迷って(交番で聞いて)しまった。
そこでアップルマップを使ってみたが、こっちは迷わずそこまで連れてってくれた。
どうやらマップに関してはアップルの方がグーグルより良さそうだ。
ツイッターやらでは不評のようだが、この方向オンチの私を無事に連れてけるのはアップルだ。

しかもアップルウォッチで連携できて音声で親切なお姉さんが教えてくれる。

そんなわけで軍配はアップルの方に上がったのである。

老眼鏡を一人旅に持って行く必要は、なくなった。

外の景色を楽しむために眼鏡(度付サングラス)を持って行くぜ!

英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
posted by Foomy at 15:12| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする