カテゴリ
生活(1338)
(2884)
音楽(296)
雑学(47)
ドイツ(32)

2017年06月13日

世界の宗教〜その5

〜聖なる魂を入手した人物〜

マティアス・フィルンケ(21歳)はミュンヘンの神父学校へ通っています。
同年代が異性との出会いを楽しんでいる間、
彼は神への愛を楽しんでいる。
「一種の恋愛のようなウキウキ気分だ」
彼の両親は、孫が欲しかったので、反対しました。
ガールフレンドは、彼と別れました。
5年前に「神への愛の方が大きい」ことに目覚めたそうです。
セックスについては、「性欲を否定することは難しいけれど、
自分の仕事に責任をとるのが優先だ。家族をもつ人は家族を優先にしなければならない。
僕は教会を優先にしなければならない。」

アートはイスラエルのボクシング選手。毎朝必ずシャリハート(朝の祈り)
を行います。彼にとっては信仰とトレーニングがワンセットになります。
「毎回試合の前にも祈る。これは僕の民族の特徴だと思う。祈ることが力になり自信につながる。」
定期的に嘆きの壁を訪問する。願いを書いた紙をそこに貼り付ける。
健康、ボクシングの勝利、そして国民の平和を願うのだそうです。
彼にはアラブ人の仲間もいます。
イスラム教徒の国はボクシングの本場なので、興味あるけど、
イスラエルからイスラム教諸国へ旅行する許可が降りません。
週に4回エルサレムのボクシングクラブでトレーニングしています。彼の親友はパレスチナ人のイスマエル。
イスラエルのボクシングクラブはここが唯一の場所でした。
ちなみに、トレーナーはウズベキスタン出身。
「みんなボクシングが好きだ。宗教は関係ない。みんな仲間だ。ユダヤ教徒もイスラム教徒も同じ。
みんなボクシングが好きでパンを食べるんだ。みんな一緒に食事をする。そしていがみ合わないことだ。
自分が君を愛せば君も自分を愛す。」

こんなに簡単なことなのでしょうか?

教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
タグ:宗教
posted by Foomy at 22:01| 東京 ☔| 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モードが入れ替わる

ダイアトニックと思いきやすぐ転調したり、
かといってトーナルセンターがちゃんと主張していて、一体何が起きてるのかわからない、ジャズって難しいな、
と思われる方、多いと思います。だけども実は、何が起きてるのかさえわかっちゃえば、案外と簡単なんですね。
簡単すぎて病みつきになっちゃいそうですが、何が起きているかというと、一つのコードプログレッションの中で
モードが入れ替わっているだけなんです。これをモーダル・インターチェンジと呼びます。難しく聞こえますが、
簡単に覚える方法を教えます!キーがCメジャーの時にFマイナーのトライアドを使うことは、
Gメジャーの時にCマイナーのトライアドを使うのと同じことで、
どちらもiv(サブドミナントマイナー)の機能を果たす。
DメジャーにDmトライアドを使うのも
DbメジャーにDbmトライアドを使うのも、同じで、
どちらもi(トニックマイナー)の機能を
果たすからです。これらのことをモーダル・インターチェンジと呼びます。
詳しくは、メルマガを読んでくださいね。

有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
タグ:music JAZZ
posted by Foomy at 18:25| 東京 🌁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

わかりやすい世界の宗教〜その4

宗教はいつ頃から始まったのでしょう?
人々はいつ頃から信仰を持つようになったのでしょう?
だいたい、9万5千年前ごろからと言われます。
その頃から人間に『意識』というものが発達したそうです。
昔の洞窟壁画を見るとそこにはすでに神々の壁画が掘り出されました。
さらに西アジアの方では8千年前の僧侶の絵が発見されています。
エジプト、ギリシャ、ローマ、という順番で人類が神々を奉った証拠があります。
ここでの神々は、社会の一員として扱われていました。ただし、その神々は
庶民の一段上の階層とされ、一目おかれていました。

間も無く一神教が始まります。「複数の神は持つのも、神と自分が同席するのも駄目」という教えに従い、
一神教が強くなりました。これが三大宗教の始まりです。

インドではシッダールタ・ゴータマが悟りを得たことから、ヒンズー教が始まりだしました。
0年以降からキリスト教が始まりました。
そして、600年以降からムハンマドによるイスラーム教が始まりました。
この一神教である三大の宗教同士が戦い、
移民問題、植民地支配の争いや財産・経済の争いを起こし、戦争をし始まりました。

アメリカ、カナダ、南米、宗教はキリスト教です。ヨーロッパは72%キリスト教。
アフリカでは北はイスラーム、南はキリスト教。インド、ネパール、バリ島は主にヒンズー、そして西アジア、中東、
トルコ、サウジアラビア、イラン、イラク、エジプトはイスラーム。
ロシアはオーソドックス、チベット、スリランカ、ベトナム、ラオス、ミャンマー、タイ、
日本と中国は主に仏教、etc...
世界のキリスト教徒は22億人、世界のイスラーム教徒は15億人、ヒンズー教徒は9億人、仏教徒は5億人、
ユダヤ教徒は1億5000万人、その他いろんな宗教を信じる人々もいます。
ああ、1億1000万人は神様いなくてもOK!!(笑)






Bookend Studio 子安文
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ベースと英語とドイツ語の
授業及び仕事をしており
レッスン生及び仲間を募集いたします。
レッスンへのお問い合わせは
コチラ♪⇒shinjibass@gmail.com
 
公式サイト http://foomykoyasu.com/
ブログhttp://foomy1.seesaa.net/
―――――――――――――――――――

メルマガを配信しております。登録お願いします!


[教養・知性]
英語・英文:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html
[社会・文化]
人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html
[教育・日本であまり学べない一般教養]
教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html
タグ:宗教
posted by Foomy at 03:43| 東京 ☔| 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

わかりやすい世界の宗教〜その3

ゲーベル博士によると「神とは、人間が生きるにおいて見本とするのに最も近い存在である」そうです。
このことを生前に発表しなかったのは世間に「自然科学者として神を信じているのか?」と思われたくなかったからです。
ベンツミューラーは「神的存在を信じることは理にかなってないという訳でもない」と論じてます。

ネール・ターミード『永遠の灯火』はドイツにも二箇所にあります。永遠とはいきませんが9日間燃え続けます。
ろうそくではなくて植物性の油からできたものを使って、永遠なるものを示しています。
ここでは昼間も太陽のあかりではなく、夜も月のあかりではなく、ネール・ターミードが唯一のエネルギーだと信じています。
永遠の灯火が主人、神、そのあかりは太陽のように沈むこともなれば月のように隠れることもない、闇がない、永遠の喜び、ということです。

フラゲラント(鞭打ち苦行者)は13世紀から始まる市民運動(宗教団体)、紐とムチで人質にする風習があります。
イエスキリストに犯した体罰を、体感することによって罪から解放されるためにある風習です。
こうして天の主に許しをもらえると信じています。
地震、津波、ペストが多い時期に流行った宗教です。その頃の市民はネットもテレビもありませんでしたからパニック状態でした。
悔い改めが唯一の救いになる、と信じたのです。
昔の絵画にも見たことあると思いますが、彼らは真っ白い服を着て三十三日半巡礼の旅を歩き続け、
血まみれになる。のちに人質が迫害され、公ではこの活動は禁じられましたが、未だに隠れて続けている宗教団体です。

仲間同士が人質し、自分が自分を苦しめることは、他の宗教にもあります。
例えばレバノンのシート派の間で行われるモハメドの孫に捧げる受難。預言者モハメドの孫はイスラム教の話では虐殺されたそうです。
信仰者はその苦悩を分け合い、違いを傷つけます。
イラクのアシューラ祭りでは孫の死を大声で喚き、
涙を流して嘆き悲しみ、孫の棺を模した神輿が担ぎ出されたり、
人々が鎖で自分の体を鞭打って哀悼の意を表現するなど、熱狂的な儀礼が繰り広げられています。

信仰のためとなると人はどれだけ労を執るのでしょうかね?

[教育・日本であまり学べない一般教養]
教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html
タグ:宗教
posted by Foomy at 12:08| 東京 ☁| 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わかりやすい世界の宗教=その2

人々が神に祈るのはなぜでしょう?

あるサラリーマンは食前に「天の父よ」を祈ります。
ある女子大生は夜1人で帰る時、痴漢にあいませんように、という意味を込めて心の中で祈っているそうです。
あるOLさんは、死ぬことを考えた時、何か信じられるものがあるといいなあ、死後の生命があるといいなあ、と思うと、
祈りたくなるそうです。
特に宗教を信じない女性の方は、時々、宇宙に話しかけるのだそうです。
イスラム教の男性は、祈ることによってポジティブな態度でいられる、と言います。
ある若者は、祈るということは人類のクリエイターと会話することであって、クリエイターなしの人生は意味ない、と。
別の人は、毎日祈ることによって自分と向き合うことができ、バランスよく生きていられる。
牧師さんは車の運転中、お祈りの音源を聞いていると、落ち着いて運転ができるそうです。

最近はいろんな宗教があるもんで、アメリカではクリエイショニズムという信仰が盛んになっています。
アメリカの人口のなんと42%はクリエイショニズムに属すそうです。
クリエイショニズムの教え:
神は世界を七日の間に作り上げた。
ジョージ・W・ブッシュもこの教えをサポートしていました。
クリエイショニズムはアメリカでは教科書にも出てくるほどです。
クリエイショニストは聖書の内容を文字どおりに受け止めます。
神が生直に空、地球、水、人間やダイナソーを作ったことを信じているということです。
多くのクリエイショニストは地球も人類もたったの1万年前にできたと信じています。
進化論や遺伝子を信じません。
恐竜は65万年前にいなくなったなんて思っていません。
恐竜も人類も仲間だったと信じています。しかも天国で。
アダムとイブが恐竜に乗って地球へきた、と信じています。
そこにノアがやってきて船に仲間たちと恐竜も乗せて旅した。
多くのクリエイショニストは未だに恐竜の存在を信じているそうです。

その正反対が『自然科学』の研究。ここでは、神をパソコンで証明できるか?ということを研究しています。
数学者のカート・ゲーベル博士は神の存在論を発表しました。
物理的に証拠を出すことはできませんでしたが
哲学的根拠を元に神様は存在してもおかしくないでしょと発表しました。
情報科学者クリストファー・ベンツミューラーは数式を使って神の存在を出したそうです。

しかしそもそも神って何でしょうね?


Bookend Studio 子安文
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ベースと英語とドイツ語の
授業及び仕事をしており
レッスン生及び仲間を募集いたします。
レッスンへのお問い合わせは
コチラ♪⇒shinjibass@gmail.com
 
公式サイト http://foomykoyasu.com/
ブログhttp://foomy1.seesaa.net/
―――――――――――――――――――

メルマガを配信しております。登録お願いします!

[音楽]
無料:頭を使えば引っ張りだこ!バンドマン向けのベースマスター術!
http://www.mag2.com/m/0001642277.html
有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
週刊『アウトロー』
http://www.mag2.com/m/0001665793.html

[教養・知性]
英語・英文:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html
[社会・文化]
人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html
[教育・日本であまり学べない一般教養]
タグ:宗教
posted by Foomy at 03:41| 東京 ☀| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

「(笑)」「w」「。」「!」

ネットの句点は、相手とシチュエーションによって変わりますね。本やブログやメルマガやSNSのように不特定多数に読まれるときは、「。」ですが、チャットやメッセージやコメントとなると相手と内容によって使い分けますね。

「。」だと事務的に見えて時によっては怒ってるように見えます。ただ、文章の内容が楽しかったりする場合は「。」で十分な気がします。

「(笑)」だと皮肉っぽく見えて、「w」は、チャラいイメージなので、これらを使うときはすごく気をつけなくてはいけない。例えば私が自分のことを深刻に書くときは、あえて笑いを見せて和らげるという手もありますが、一般的には嫌味に取られそうなので、本当に必要かよくよく考えた方がいいでしょう。

「!」は、驚くべきところに使うと思われがちですが、私の場合、「。」の時でも「!」を使うようにしています。特にメールやメッセージでは相手の顔が見えないから「。」だと怒っているんじゃないかと思われないためにも「!」を入れて元気あるように見せかけています。逆に「(笑)」を入れると相手を見下ろしているように見えるので、極力避けます。

したがって、相手と信頼関係がある場合は、「。」あるいは全く句読点無し。相手への配慮や気配りが必要な関係の場合は「!」をたくさん入れます。話が事務的になればなるほどやはりwで和らげる必要も生じるでしょう。旦那や親友には一切句読点を使いません。必要ないからです。ですから句読点と絵文字は相手との関係とその時のシチュエーションによって大きく変わります。

面白いもので、ネットの文体はその人の心とどこかで聞きましたが、本当にそうだと思います。「(笑)」の多い人と実際に会ってみると、やはり皮肉屋で苦笑を浮かべているのが多いです。「w」の多い人は、女性に多いのですが、よく話題が飛び、浅い話しかできません。「。」ばかりの人は、S系に多いです。「!」のやたらと多い人は実際会うと、やたらと相手の機嫌をとるタイプで、M系が多くて「。」の人のターゲットになりやすい。どれも使いすぎず相手をどんな気持ちにさせたいかを考えるってことですね。

これは英語の場合も同じで、親しい相手なら、「.」だけでOK。
しかし、ビジネスをするにおいては、やはり自分の表情を見せなくてはいけないから、「!」を入れます。
これが入るだけで非常に印象がよくなります。
(笑)やwは英語圏ではLOL(Laughing Out Loudの略)ですが、あまり使い過ぎない方がいいでしょう。

もっと英語圏のネチケットを知りたい人は、
メルマガ登録してくださいね。

英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html



英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

posted by Foomy at 18:36| 東京 ☀| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーネ・ミッヒェル

52E72CFF-405C-41EE-A34D-05E08AF2E116.jpg


ドイツ語に『オーネ・ミッヒェル』という表現がある。学校でもしょっちゅう『オーネミッヒェルになってはいけませんよ』と叱られたもんだ。文字通りの訳はオーネは無し、ミッヒは一人称、ミッヒェルは太郎や次郎のような典型的な男の名前。俺抜き、私は関係ない、自分は違う、僕は別にいいけど、などの口癖をよくする、典型的なドイツ市民を意味するため、太郎抜き、次郎抜き、という意味にもなる。もともとは、戦争へ行かないで文句ばかり言う青年の事だったが、戦後から、いわゆる自分のことしか考えない自分勝手で利己主義、かつ社会に文句ばかり言うが何もしない卑怯者を差す。プライベート空間に引きこもり、政治・社会に無関心、文句ばかり、言うこととやることが一貫してない、物欲と傲慢に負け、自分自身の現状に満足するエゴイストのことだ。「自分さえよければいい」が彼らのモットーである。オーネ・ミッヒェルは、あらゆる階層にいるもので、頭良い人だったりもするからタチ悪い。口先では素晴らしい言葉を発信するが、本人の日々の行いが大凡その優れた説教とは程遠い…自分のコトを棚に上げて世の中を、日本を、政府を、地域を、教育を、他人を、批判することだけは見事である。そう、オーネ・ミッヒェルたちには責任がないのだ。私も批判的になると、あの時のラテン語の先生の顔がふと思い浮かぶ。彼女は、卒業する日に元気のいい満面な笑みを浮かべて我々に言ったのだ。これからあなた達がすぐに大学に行こうが行かなかろうが、私の問題ではありませんが、オーネ・ミッヒェルになってはいけません!(笑)♪

posted by Foomy at 13:42| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わかりやすい世界の宗教〜その1

ネットの発達により、日本人が異文化と直面することになった今、無知なままでいるのは対人関係を悪くするだけでなく、下手をすれば殺されるリスクもあります。それを避けるためにはまず異文化を知らなければなりません。中でも最も厄介な『宗教』については、なるべくバイアスなしの情報を得たいものの、言葉のバリアーがまだまだある今の日本では正しい情報を得るのは、大変困難です。もちろんどの宗教にもプラスとマイナスの効果がありますから、そのどれかを否定するのは難しいと思います。例えばとても悪い政治家がキリスト教徒だとします。だからといってキリストはいけないとかキリスト信者にはなってはいけないと言うのはどうでしょう?また逆に優れた芸術家が実はどこかのカルト宗教のメンバーだったということも多々ありますが、そこでその人の芸術作品を全て批判するのは難しいでしょう。カルトといえば、もともと宗教って全てカルトだったんですね。カルトはオカルトの省略で、オカルトの意味は『隠れている』、肉眼では見えないものなんですね。人間は死後を恐れ、死後にどうなるかを想像し、肉眼で見えない存在に助けを求めている。見えないものを追求することがオカルトといい、そのオカルトの研究結果が聖書やらコーランの形で出回り、そこに書いてあるものを信じることを信仰と呼ぶ。で、その研究チームのトップの人を教祖と言うんですが、その人たちの残した知恵なるものを今現在読むと意外とまともなことを言ってたりするんですよね ...ですから、一概に一つの宗教を善悪に分けることはできないわけです。 
私がシュタイナー学校へ通ってよかったなあと思うのは、一つの宗教をすりこまれることなく、世界のあらゆる宗教について学べたことです。その結果、詳しくなったわけではありませんが、実にいろんな価値観や文化や風習をすんなり受け入れるようになり、また、何事にも驚かなくなった、ということです。ウィリー・ネルソンの言葉を借りるとみんな同じなんだな、ということです。なお、哲学と宗教の違いについてはここでは話しませんが、以前に哲学についても記事を書きましたので、そちらを読んでください。

ところで、あなたには信仰はありますか?世の中の8割以上の人々は、神、仏陀、ヤハウェ、アラー、などなど…なんらかの宗教を信じています。もし、あなたが質問にNOと答えていたならば、あなたは世の中の2割以下に属すことになります。宗教は、人類が作った世界的現象です。宗教を信じることを信仰と呼びます。それは、とても個人的なものであり、時には社会的な影響力を持ちます。人々をお互いにつなげることもあれば離すこともあります。例えば、事件の裏には宗教団体が絡む、と疑うこともあれば、病気が治したのは医者でも自分でもない目に見えない何かである、と信じることもできる。宗教がスケープゴートになり、人々の思い込みと偏見をより高めることにもなりかねません。簡単に言えば、信仰を強制すること或いは否定することで世の中を動かすことができる。それぐらい、信仰はパワフルなツールなんですね。宗教を信じる人は、風習として定期的に『祈り』や『マントラ』を唱えます。その時にだいたい、挨拶のように隠れた存在を呼びかけます。イスラームはアラーフを呼びかけて祈りを始めます、ユダヤ教はアミダー(十八祈祷文)、キリスト教は天のお父様、ヒンズー教ではオーム、仏教はシンプルで、あまりこれと言った名前は必要ない。…我々がこうしてネットを見たりテレビを見て笑ってる間も世界中が何らかの祈りやマントラを唄ったり、呟いたり、手を合わせたりしながら、唱えているのです…

教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1

タグ:宗教
posted by Foomy at 00:03| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

プロとアマ、ここが違う?!



プロとアマの決定的な違いを徹底的に分析しました。

アマの特徴を知りたい方は無料メルマガ

プロを目指したい方は有料メルマガ

を読んでくださいね。

無料:頭を使えば引っ張りだこ!バンドマン向けのベースマスター術!
http://www.mag2.com/m/0001642277.html


有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
posted by Foomy at 16:11| 東京 ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスニング…♪

86568EAC-B2FC-4DD9-83A9-14DCF0F226F9.jpg

多くの人々は、理解するために聞こうとせず、答えを出したり反応を示そうとして聞く癖があります。でもね、我々には耳は二つあって口は一つしかない。だからアウトプットの二倍インプットするべきではないでしょうか?会話のみならず音楽にも必要なリスニングの力と、その身につけ方について、いくら強調してもしきれないぐらい、多くの人々はアウトプットばかりを気にしていますが、聞く耳を持つということは、ひとつのスキルであり、全てのスキルがそうであるように、ある法則に基づくものである、とフロム博士が言ってましたっけ。詳しくはメルマガを読んでくださいね。

英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法

http://www.mag2.com/m/0001646433.html

posted by Foomy at 12:34| 東京 ☁| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする