カテゴリ
生活(1433)
(2907)
音楽(376)
雑学(50)
ドイツ(45)

2018年08月07日

ベース音より大事なもの

メルマガ配信しております。テーマはコードを定義づけるものについてです。
有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
posted by Foomy at 12:42| 東京 ☔| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

スティール・ギター奏者ビル・ジョンソン



スティール・ギター奏者ビル・ジョンソンが19歳の時、奥さんに浮気をされ、数分で書いた曲です。「傷ついたひとときは消すことができない」。

ビル・ジョンソンはフェアロン・ヤング、アーネスト・タブ、レイ・プライス、マーティー・ロビンス、ジョニー・ラッセル、ジョージ・フォックスなどなど数々のカントリー・スターのスティールを担当してきました。

悲しい時も嬉しい時もカントリーを聴きましょう!

アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
 http://www.mag2.com/m/0001665793.html
posted by Foomy at 02:43| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

ミュージシャンのための英語

『レヴェル』と『レベル』の違い
『フィル』と『フィル・イン』の違い
『エイト』と『エイス』の違い

を、あなたは知っていますか?

詳しくはメルマガで...
英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html

メルマガを購読されない方のためには
英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com
posted by Foomy at 15:20| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

従順で素直なのはいいんだけど...

「色々教えてください」「お話を聞かせてください」「勉強させてください」と漠然と言われることが多いのだが、具体的にあなたはこの私にどういうことを得たいのかを明示して欲しい、と、ついつい言いたくなる。もう少し相手の特性を見てからその人から自分は何を求めているのかを考えた方がいいんじゃないかな?


英語がもっとうまくなりたい人:
■英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html

教育に興味ある人:
■シュタイナーを学びたいなら[『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー]
http://www.mag2.com/m/0001654889.html

アドリブの基礎を勉強したい人:
■ジャズ
http://www.mag2.com/m/0001661492.html

コミュニケーションスキルを上げたい人:
■ビジネスやプライベートのコミュニケーション能力をあげたい人:
 http://www.mag2.com/m/0001645950.html

私と遊びたい人:
■アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
 http://www.mag2.com/m/0001665793.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ以外にも個人でレッスン、カウンセリングしてます。
英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはフェイスブックかメールまで↓
foomy1@gmail.com
posted by Foomy at 17:29| 東京 ☀| 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勉強のしかた


C9CFEFE9-57F4-4D5D-B685-8AABDFF94A72.jpg

最近あまり投稿していないね、と昨夜のライブのお客さんに言われました。

それは、いつも以上に手を使ってるのが多いからです。手を使って何しているかというと楽器演奏と読書なんですが、本を読むときやポッドキャストやオーディオブックや音楽を聞いているとき、おっ、これは参考になるな!ためになるな!と思うところがあったら、ページを閉じたり一時停止ボタンを押したりして、その内容を自分の言葉で言い直して、自分に言い聞かせ、他人に伝えられるようにします。この癖を付けると、色んな世界を内面化することができ、視界が広がります。単なる暗記やメモ取りよりずっと効果的です。

呑んでると必ず教育の話になります。日本の教育は悪い、教科書がいけない、教師がいけない、学長がいけない、文部省が悪い、政治家が悪いみたいな。でも誰も、自分自身の学び方を変えようとしないんですね。

ちなみにシュタイナー学校では教科書、なかったです。試験も。

次回の東京でのライブは、目黒リトルテキサス8月9日です。悩みを課題にしたい私ですが、英語がわからないけどプライドの高い日本人演奏家たちに自分が出しゃばらずかつカントリーミュージックの奏法を指導する難しさに悩んでいます。


ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜

http://www.mag2.com/m/0001654889.html

posted by Foomy at 14:47| 東京 ☀| 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

不幸を楽しめる人たち...

今夜は曙橋のライブハウス『バック・イン・タウン』で演奏します。


アーカンソー、ヴァージニア、アラバマ、テキサス、ミシシッピ、ジョージア、カリフォルニア(ただしロス・アンジェルスではない)、テネシー、テキサスと聞いて何を想像しますか?

クイーンズ、ブルックリン、ユーストン、ブロンクス、ニュージャージー、ロングアイランド、ロングビーチと聞いて何を想像しますか?笑


答えは...



ローリング・ストーン誌によると、カントリーソングライターのトップ20の出身地は、アーカンソー、ヴァージニア、アラバマ、テキサス、ミシシッピ、ジョージア、カリフォルニア(ただしロス・アンジェルスではない)、テネシー、テキサス、全員南部の人たち。例外は、デトロイト出身のハーラン・ハワード。カントリーにはユダヤ系がいない、殆どカトリック系もいない。ほとんどが南部のプロテスタント。

これに対してロックンロールはミネソタ出身のユダヤ系、デトロイト出身のアフリカンアメリカン、ニュージャージー出身のカトリック、そしてイギリス、ジャメイカ、カナダ、などの美大を出た中流階級。つまりロックンロールは虹のようにカラフルだ。それは良いことだが、一貫性がない。

ビートルズもビヨンセも反復が多く、音楽的エッセンスは全体の40%に縮む。

カントリーと似ているのはラップで、ラッパーの出身地はクイーンズ、ブルックリン、ユーストン、ブロンクス、ニュージャージー、ロングアイランド、ロングビーチ、つまりカントリーの都会ヴァージョンなのだろう、とのことです。

メルマガではそんなカントリーミュージックのスター作詞作曲家の波乱万丈な人生を紹介します。


アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
http://www.mag2.com/m/0001665793.html
posted by Foomy at 23:59| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

8月のライブ予定


人はしょせん、わかることしか聞く耳を持たない。ゲーテ

よろしくお願いします!

子安文

posted by Foomy at 13:15| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

日本の色々な良さ


隣席の若い男女が英会話習いたいよねえ、なんて話してました。男性は慎重派で、女性は強気で、あんた文法間違える事ばかり気にしてるからダメなのよ、文法なんか気にしないで友達作ってしまえばいいのよ!と言っている。男は、そうか、とりあえず友達を作ることか!と呟いている。


私は心の中で「文法は大事。文法間違えたら友達も出来ない。順番が違う。言葉は、友達作りより先にある。」とツッコミを入れていました。


[語学]英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法

http://www.mag2.com/m/0001646433.html


ジャムセッションに来たギタリストの女友達が「日本には色々良いところがあるし♪」と言いかけたので、どこが?と聞いたらキョトンとして「日本が」と言われました。それはわかるけど、「日本のどこが良いの?」と聞き返すと、「どこって言われても…」と返すから、あなた「色々」って言ったじゃない?例えば日本のどんな部分を日本の良さとしてあなたは見なしているの?と聞き返しました。すると彼女は「例えばですか?例えばですねえ(笑)背中を見て学べということわざがあることとかですかね。」と言う。それは日本独自かな、と私が言うと、その女性は少しむくれて黙り込んでしまったので、「いやいや私はあなたのことを否定している訳ではない。考えてみて、私を無知な外人のつもりで日本の良さを語って!」と私が言うと、彼女は隣のギタリストと顔を見合わせてクスクス笑う。緊張を解すために笑ってるのか、外人という言葉を滑稽に思ったのか、よく解らないが、とにかく笑って話題を変えようとする。私は彼女を見つめて繰り返しました。「私、興味あるの。ぜひ教えて欲しい、日本の良さ!」…その女性がようやく絞り出したたった色々ある日本の良さのたった一つの言葉は…「慎ましさ」でした。ほかには?と聞こうとしたら、隣の旦那に(いじめるのを辞めるろ、という意味を込めて)つつかれ、終わりになりましたが、「色々」って複数のモノを示しているので、もし人に具体例を求められたら、例えば温泉とか桜の花とか富士山とか着物!などと言えるといいですね。


こういう方々に限って英語上手くなりたい!英会話習いたい!と言うのですが、まずは日本語で質問に答えられる技術を学ぶといいかもしれません。


posted by Foomy at 11:58| 東京 ☁| 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

ジャズ・ウォーミングアップ

今年は音楽活動が思いのほか沢山あって、ベース生徒さんのためのサマーセミナーができません。ブックエンドスタジオ初めてのセミナーレスサマーになってしまうには残念なので、最近私自身がハマっているジャズ・ウォーミングアップを、メルマガの方で紹介します。



ジャズ

有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法

http://www.mag2.com/m/0001661492.html



posted by Foomy at 19:17| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食事のインスタ映え

インスタグラムの食べ物投稿を見てると、日本人と欧米人の『インスタ映え』に対する基準が妙に異なります。美意識が異なるのでしょう。日本の家や庭や包装技術やイケバナや茶道や着物文化を見ても解るように、日本人の色彩感覚は兎も角アシンメトリーや斜めを好む。それに対して欧米人は、フランスの宮殿や庭園や城や教会を見ても解るようにシンメトリーや円形や直角を好むというか基準として物を見る。これは、食事の盛り付けにも反映しています。私は、6歳迄を日本で過ごし、その後は20代後半迄ずっとヨーロッパがメインで、日本人の食事と欧米人の食事の違いをしみじみ体感しましたが、欧米人と共に過ごしていると、食べる時と食べない時のメリハリが激しいので、長時間(何日間も)何も食べずにいることを経験しました。が、いざ食事の時間になると、肉だの魚だのチーズだのをお腹いっぱい食べた直後に大きな甘い(サイズも甘さも日本の3倍はある)ケーキを平らげています。


若い頃ドイツとイギリスのホストマザーのところに住んでた時も、彼女達の得意なパイやチーズスフレやグラタンや肉料理やキッシュのオーブン料理やシチューやグラーシュなどの煮込みを食べ終わった後も必ず甘いパイやケーキやプディングが出てきて、やっと食卓から解放された感じてした。彼らとの食事を何十年も

重ねるうちに、私も欧米人食に染ったのか、日本で初めて出来た恋人に料理を作ると「馬の餌みたいだ」と言われ、ああ、日本人と欧米人の味覚というか美意識には根本的な差異があるんだなと思いました。


欧米人は肉か魚介か乳製品を基本としており、それに少量の米や芋、パンや野菜やキノコを添えています。最近はビーガンブームで大豆と野菜メインも増えてはいますが、それでもやはり日本の米や蕎麦のような「主食」という概念が、ありません。「え?パンとか芋は主食じゃないの?」と聞かれそうですが、よく見ていると欧米人、そんなにパンを食べていませんよ。(逆に日本人はパンを食べ過ぎていると思います。学校の給食のコッペパン、最悪です。)欧米人の場合、栄養的に見るとタンパク質と脂肪は十分にとってはいるものの、日本人からすると「炭水化物が圧倒的に少ない!」と思われる食事なんですね。


で、人の体は欠乏した栄養素を嗜好として要求する仕組みになっているもので、欧米人は

食後に炭水化物と甘い砂糖を欲するのでしょう。しかし日本人は、メインディッシュの時からパンやライスや麺類を沢山とっていますから、甘いデザートをそれほど欲さないのかもしれません。更に言えば、日本の味付けは、和食のみならず洋食も全体的に甘いものが多くて、甘い味覚はメインディッシュだけでもう十分過ぎる程たくさんとっています。日本人は甘い味覚をとったら何か"さっぱり"したものでバランスをとろうとして果物や和菓子や甘さ控えめ系のデザートを欲するのですが、欧米人には"さっぱり"なんて概念がないし、そんなタンパクな物を欲するぐらい食欲が低下しているのなら食わなきゃ良い、というスタンスです。そこらへん欧米人と日本人のバランス感覚が異なっています。

欧米人は、日本人の作った料理を見て、「あまりにも美しすぎて、どこから食べていいのか解らない」と言いますが、欧米人にとって料理というのは1にも2にも自分が元気に生きて、動いて、思考する為のエンジンなんですね。彼らにとって「美味しそう」な料理は、必ずしも「上品で繊細」とか「バランスがいい」とか「見栄えが良い」ものではなくて、自ら「ガッツリいけそう!」「噛み付きたくなる」ようなものなんです。で、初めに書いたアシンメトリーとシンメトリーの話に戻すと、前者はシュールでモダンな雰囲気、後者は落ち着いたリッチな雰囲気を与える。日本庭園やイケバナのように盛り付けられた日本人による食事の写真は、モダンアートかアクセサリーか雰囲気作りの道具のように見えてしまいます。つまり、日本人の食事の盛り付けは基本的に食欲のない人でも「これなら食べれるかな」というのが狙いで、欧米人のは「ガッツリ食いたい!」というのが狙いなのだと思います。





教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
posted by Foomy at 12:43| 東京 🌁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする