カテゴリ
生活(1419)
(2907)
音楽(372)
雑学(50)
ドイツ(45)

2018年06月09日

観光客

(オーストリアで観察した)女性観光客の観察しました。

機能的なドイツ人はポニーテイルでトレンドカラーのホルタートップのビキニをいつも何かの下に着ている。
フランス女性はショートヘアでトレンドを気にせずカーキやブラウンのナチュラルカラーのヴィンテージ物が目立つ。
アメリカ人は30メートル離れた後ろ姿からすぐ分かる、
体系が洋梨なのにピチピチTシャツにスキニージーンズでそれを更に強調している
(合衆国の男はどれだけお尻が好きなのだろうか?確かに前旦那もヒップばかり気にしていたけど)。
韓国人女性は、一人旅をしません。いつも一緒にいる男と同じ格好をしている。
日本人の割にはスタイル&プロポーション良いなあと思ったら中国人。
日本人も中国人も上から下までブランド物を身にまとっているので似ているけど、
どちらかというと見た目的には中国人の方が健康的で姿勢良いから様になっています。
日本人は青白い上に足腰が弱いのでしょうか、とても疲れて見えます。

posted by Foomy at 13:40| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

音の問題

メルマガ更新しました。今回は『ジャズに於てのディミニッシュセブンスコード』...

普段もそうなんだけど特に朝食バイキングの時に目立つアジア人の音。

日本のようにBGMがないせいなのだろうか、本当によく目立つ。今日なんか、一番良い窓際の席でアジア系男性のシュルシュルすする音が響くので、後に入ってくる白人や黒人の客たちが皆、別室へ逃げた。なぜあんなにシュルシュル音立てるんだろう、やっぱり液体を好むからなのだろうか一緒にいる女性たち、注意しないのかなと思いきや、女性は女性でクチャクチャ噛む音をたてる。

歯が悪いのだろうか?ドライマウスなのだろうか?それともみんな難聴???
おーい、そこの旅行好きな君!自分ではわからないかもしれないので、もし相手が音立ててたら注意してあげてね。

有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html

posted by Foomy at 15:28| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

あなたたちってみんなヒッピーなんでしょ?

メルマガ更新中です!
テーマは『シュタイナー学校生、一般人の質問に答える
教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
posted by Foomy at 15:50| 東京 ☔| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

アップルを信頼するべきかグーグルを信頼するべきか、それが問題だ。

何を隠そう、私は一人旅をしたことがない。
明日から(もっと厳密に言うと今夜から)初めて一人旅するのだけど一番気がかりなのはネットとマップの問題。
以前ドイツの時もハワイの時も、いつもツレが一緒だったので頼れる人がいたのだが今回は一人なので不安。

何を隠そうと私は大の機械と方向音痴。

その上目が悪いのでマップも読めない細かい字も読めない遠くも見えないという...

だから一人で知らないところへ歩くのは、もう本当に危険です。
新宿の人混みの中や高速ビルの間を歩き回れるあなたが何を言ってるのと聞かれるけど、
新宿は私の子供時代から知り尽くしている街だからである。
そこを歩いている私は、殆ど記憶だけで歩いている。

で、今回一番ネックになるのはネットだろう。
ネット次第ではマップの問題も解決するのだから。

で、ネットに関してはスカイロームという丸いモバイルWi-Fiルーターを使うことに。
早速グーグルマップを使って銀座の某ビルまで歩いたが、寸前のところで迷って(交番で聞いて)しまった。
そこでアップルマップを使ってみたが、こっちは迷わずそこまで連れてってくれた。
どうやらマップに関してはアップルの方がグーグルより良さそうだ。
ツイッターやらでは不評のようだが、この方向オンチの私を無事に連れてけるのはアップルだ。

しかもアップルウォッチで連携できて音声で親切なお姉さんが教えてくれる。

そんなわけで軍配はアップルの方に上がったのである。

老眼鏡を一人旅に持って行く必要は、なくなった。

外の景色を楽しむために眼鏡(度付サングラス)を持って行くぜ!

英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
posted by Foomy at 15:12| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

絶対に覚えなきゃいけないカントリー・スタンダード(最終回)






まず覚えなくてはいけないカントリー・スタンダード〜その3をメルマガで配信します:
http://www.mag2.com/m/0001665793.html

前回までは2コードから4コードまでのものばかりを紹介しましたが、
最終回は、難度問わず、代表的なスタンダードを紹介します。
これらもやはりギターでコード進行を弾いて
音痴でも構わないので歌えるようにするといいでしょう。
タイトルと少なくともサビの歌詞ぐらいは暗記して
曲と題名を覚えること。これは、タイトルを聞いたら
歌えるように、そして曲を聞いたらすぐタイトルが言える、
ということです。

タイトルを覚えることは、人の顔とその人の名前を一致させるようなもので、
ミュージシャンとしては必要不可欠です。

意外にもこれを苦手とする日本人が多いのですが、
英単語を覚える気分でくれぐれも覚えてくださいね。

ミュージシャンにとって曲を覚えることは、挨拶や礼儀作法や人付き合いなんかよりも、
大事かもしれません。

しかも曲のタイトルを覚えることの方が、
人の名前を覚えることより大事なぐらいです。
私の名前を忘れてもいいので、くれぐれもこれから紹介する曲のタイトルは覚えてくださいね。

ネットラジオやアップルミュージックやSpotify
は運転中や他の作業中の『BGM』には向いているかもしれませんが、
真剣に曲を覚えようとするには向いていません。
同じ曲を繰り返し聴いたり
一人の歌手に集中したり
アルバムごと繰り返し聴く方が絶対に効果的です。

カントリー&ウェスタンはジャズと同じく
地域や時代によってホンキートンクやらブルーグラスやらテキサスシャッフルやら
様々なサブジャンルに分類することができます。
もしそうする方があなたにとって覚えやすいのであれば、そうしてください。

くどいようですが、曲のタイトルと曲の響きを一致させることに励んでください。
そのためにはどのような手段をとっても構いません。

プロは一日一曲、週に7曲を目標として毎日レパートリーを増やしてくださいね。
そして「あの曲忘れた」なんて言わないで済むための復習も。

曲のリストはメルマガで紹介します。

■アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
 http://www.mag2.com/m/0001665793.html
posted by Foomy at 20:42| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画三昧のサタデーナイト

再来週ウィーンへ行くのでキャロル・リード『第三の男』を見直すことにしたが、子供の頃に観た時の感動は、なかった。
ただ、アリダ・ヴァリの美しさには息を飲んだ。
エンディングが釈然としないので、
気晴らしのつもりでフィリダ・ロイド『マンマ・ミーア!』を観て気持ちを切り替えたかったが、
ネタはそれなりに面白かったが、ヨーロッパ女性たちのはじけ方には、引いた。苦手だ
魅力的な人が一人もいなく、歌も良くなく、セリフも良くなく、いったいどこにフォーカスすればいいのかわからない。
内容云々よりも耳と目を喜ばしてほしい。

だいたいアバは私の耳と目を喜ばしてくれない。
あれがゲイに人気のあるバンドだと言われるわけだが、
その点、私にはゲイの気持ちがわからないな。

因みに私ブロードウェイ・ミュージカルでも爆睡してしまうほど、
ミュージカルが苦手。

英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1


ラベル:映画
posted by Foomy at 13:03| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

善意のつもりが周りの全員を怒らせるハメに...

昨日はとても不思議な1日でした。
善意のつもりでやったことが、結果的に
自分を含め、周りの全員に迷惑をかけ、不快な思いをさせることになり、勉強になりました。

そこでは三つ二つの教訓を得ました。それは、
1日本を嫌いにならないためには通勤電車を避けろ
2他人に自分の感性を押し付けるな
3英語を話さないミュージシャンにカントリーミュージシャンのレガシーを伝えるのは難しい

まあ、そんなわけ(ってどんなわけ?詳しくはメルマガ読んでね)
で珍しく電車で帰ったのですが、
満員電車(小田急線)立ち眠りしている
男性が、代々木上原で乗り込む外国人男性にもたれかかっていました。

下北沢で電車が停ると外国人男性は英語で
『Stand, you fucking idiot! Stand!』と、
その居眠りしている男性に向かって
怒鳴って降りました。
とても綺麗なイギリス英語でしたが、
おそらくNHKの英語の先生をやっている人なんじゃないか
と思います。私自身バブル時代にNHKのドイツ語講座で
レギュラー出演していた頃はいつも車で家まで送ってもらっていましたが、
たまに電車の時はこのような満員電車で押しつぶされそうになり、
ドイツ語で罵って、ババア!と怒鳴り返されたことも…

昨夜、イギリス人が怒鳴って降りた後を追うように
誰かがファックユー!
と怒鳴り返す声が聞こえました。

とにかく日本は『人口密度が高いから』とか『通勤ラッシュだから』
とは言え、モスクワだってパリだってロンドンだってニューヨーク
だってすごいですよ。
ですからこれ、人口密度や労働時間の問題だけじゃないです。

公共の意識の低さの問題です。
まあ私やイギリス人やらがいくら怒ってもですね、
気に入らなきゃ日本を出ろと言われるだけですから、
島国根性と言われるんです。いやあ、イギリスと比較しても、
日本はかなりしぶとい根性持っていますね。





政府の文句やら政治家の批判やらはできても、
自分自身の言動から小さく変えよう、というふうにはならない、
何でも『システムのせい』『政府のせい』しまいには
『アメリカのせい』にしてしまうのが、日本人の口癖?

で、こういう話になると、必ず「難しい!」「複雑だ!」などと言われ、嫌われ、
外人扱いされ、
結局、話題を変えられてしまいます。
なので、読みたい人だけが読んで下さればいいのですが、
これ以外にもあらゆる意味での
パーソナルスペース(人間関係の距離感)については、
ブログではちょっと書けないので、メルマガの方で配信します。

冷やかしでもいいので一度登録して読んでみてくださいね。

人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html

英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com


本日の教訓:

人を追いかけるな。声掛けても無視したり、何度も話しかけても口を聞いてくれなかったり、
いくら誘っても断ったり、どんなに質問しても返事しなかったり、
視線を合わせようとしてくれない、
自分のことも、自分の趣味も、自分の好きなものも、
好きになってくれない、
そんな人のことを、これ以上に変えようとするのは、やめよう。

自分のことや自分の好きなことに無関心な人のことを追いかけるのは、やめよう。

むしろ自分のエネルギーを、自然と自分に近寄ろうとして来る人に、
向けよう。

あらゆる手段で強制的に勝ち取った義理の関係を手放すと、もっとラクになるだろう。


posted by Foomy at 17:10| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

ウィリーがやめない理由 

引退を商売にしてしまう芸能人もいれば、80過ぎても現役を続行するスーパースターもいます。
ウィリーは何故これでも続けるのか、秘密を明かします。
詳しくはメルマガを購読してください。

■アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
 http://www.mag2.com/m/0001665793.html

発行人
 ブックエンドスタジオ 子安文
 E-MAIL foomy1@gmail.com
posted by Foomy at 03:00| 東京 🌁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

コード進行を聞き取るコツ



「ヴォーカル(やベースやヴァイオリンや管楽器の単音楽器奏者)
でも和音を聞き取れるようになるにはどうすればいいのか?」
という質問を受けました。早速メルマガで簡単な方法を教えますね。
何故ならば、単音楽器奏者こそ複音楽器
(=コード楽器)を学ぶべきですから。
有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
posted by Foomy at 03:21| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

音楽の力

作曲家R. シューマンと妻クララ・シューマンと作曲家ブラームスの間の三角関係を紐解く記事を読んで野次馬的好奇心からクララとブラームスの文通集を探したら3巻の本になっている量のもので、これは今だとチャットで済む問題になるのかもしれないが、それじゃあ詩情をそそらないだろう。なにはともあれもともとR. シューマンが若きブラームスの才能を見込んで妻クララに紹介したものの、シューマンの事故と悲劇的な病と死ののち、クララは7人の遺児を育てながら休みなく演奏旅行を続け、ブラームスは地理的にはクララから隔たりながらも(ここ大事!!)彼女を常に支え、また彼女からも支えられて、天才を開花させる。高名な音楽家の未亡人である演奏家と14歳年下の作曲家――音楽という共通の人生の糧を分け合う心の往還は44年にわたって途絶えることはなかった。いい話だ。
今夜、目黒リトルテキサスでフィドルを弾きます!
明日は、横須賀YTYで〜す。

有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html

週刊アウトロー(オルタナティブ・カントリー/カントリーロック/プログレッシブ・カントリーの原点を探る会)
http://www.mag2.com/m/0001665793.html

英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html

人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html

教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1

posted by Foomy at 14:02| 東京 🌁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする