カテゴリ
生活(1338)
(2884)
音楽(296)
雑学(47)
ドイツ(32)

2016年10月08日

なりたいものになる



自殺した電通社員に関しての色々な意見と、本人が自殺寸前までに残したツイートを読みました。
何より悲しいのは、寮にいて、彼氏にも実家にも弱音を吐くことができなかったこと。
性生活が充実していなかったにもかかわらず生理痛に苦しまされていたこと。
そして、食べ物といえば、ほぼコンビニのものばかり。

様々なご意見がありますが、しょせん人は人生に何を求めているかに優先順位をつけるべきなのだろうと
思いました。例えば、ここでは労働時間が問題視されていますが、
単純に言うと「100時間働く。だからダメ」とか、「9時〜17時しか働かない。だから良い」
というような、簡単なことでは無いんじゃないかと。

「どんな仕事をしたいか?」よりも「どんな人間になりたいか?」が問題だと思うんですね。
人を救う人?世の中を変える人?あるいは悲劇のヒロイン?

仕事の時間って、人生の中で、一番長くする時間なんですよ。
つまり仕事の環境とは、一番長く過ごす場所なんですね。
ですから、人間はイコール仕事なんです。仕事によって人間のカラーが染まるわけです。

仕事がその人の生活水準を上げたり低くしたりする。
その仕事が「自分を豊かにしてくれるか?」を自問するべきなんですね。
もちろん人には向き不向きがあって、それだけは学校の偏差値とか学歴とは関係ありません。
今このようなヒントを与えてくれたのは、私がお世話になった税理士さんです。
彼は仕事も家族も大好きで、趣味はハワイ旅行とウクレレで、とても明るい人です。
私の目標は、彼のようなハッピーな人になることです。

しかしきっと税理士は私に向いている仕事ではありません。それに、私はハワイにもウクレレにも
あまり魅力を感じません。ただ、彼のようなハッピーな姿勢を真似たい。おかげで今では
お金を数えることも苦ではなくなりました。彼の影響で、ハワイへ行ってみたくなり、
娘と2週間旅行したほどです。

逆の例として私の業界には、今やっている音楽やバンドメンバーが嫌いなのに、お金のためにやっている人がいます。
自分の能力が報われていないと思っているようで、常に被害者意識を持っています。
私がかつて共演したことのあるギタリストは、そこそこ上手いのですが、いつも疲れていました。
目つきが悪くて、会うたびに人の陰口をたてる癖がありました。
当然、私のことも陰口をたてているはずでしょう。
こんな人の歌声も、ギターも、好きになれません。
彼は(多分自分の唯一のアイデンティティーの主張として)いつもどこでもわざとらしいぐらい強烈な関西弁を使います。
そして、古臭いヒット曲をふざけてモノマネ的に演奏します。
それを見て私は、スラングやパロディーだけは、やりたくなくなってしまったんです。それより不器用でもいいから、自分の才能を磨きたい。

ですから、『人』って大事なんです。

自分が何をしたいか、よりも「なりたい自分になる」方が先にあるんですね。

なりたいものになろう!ということは、難しいことではありません。
先輩でもいいし、仕事仲間でもいいし、(元)恋人でもいいし、好きなアイドルでも良いし、死んだ作家でも良いのですが、「あの人みたいになりたい!」
という人をイメージして、その人の生き様を目標設定とする。
その人が仕事が好きなら、自分も仕事の好きな人になろう。その人がよく飲む飲み物がシャンパンなら、
自分もシャンパンを日常的に飲めるような仕事をしよう。その人が雨に降られてしまったらタクシーを拾う。
だとしたら自分もそれぐらいのお金を持つぐらいの人間になろう。その人は遅刻してもあまり怒られない。
だとしたら自分もそのぐらい認められる努力をしよう。
ちなみにジョージ・ジョーンズはコンサートのドタキャンしてもファンに愛され続けていました 笑

アウトロー・カントリーのメルマガはこちらから登録してください!
週刊アウトロー(オルタナティブ・カントリー/カントリーロック/プログレッシブ・カントリーの原点を探る会)
http://www.mag2.com/m/0001665793.html

posted by Foomy at 17:23| 東京 ☀| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

メールで誤解されない

生徒さんが、仕事・職場での仕事メールが簡単すぎて
しばしば仕事相手に「〇〇さん、上から目線」「〇〇さん、怒ってる」などと
誤解されてトラブル起こすらしい。

ビジネスメール文章は、わかりやすさが一番だが、
必要な情報だけだと「マナーがなってない!」と思われる。
文章があまりにそっけないと不機嫌だと誤解されるケースがよくあるかもしれない。

かと言って余計なことは書きたくない。

そんなとき、外国人や帰国子女(つまり学校のいわゆる『国語』が日本語でなかった)はどうするかというと:

1、モニタリング:私の場合、全く自分の日本語に自信ない。運良く、メールは依頼状に対する返信であることがほとんどなので、相手をモニタリングする。具体的には、相手の書いた定型文やらをコピペして少し替えるだけ。
例えば:「やっぱり、そういうことだったんですね!」→「やっぱり、そういうことだったんですよ!」

2、失礼にならないように、上司とか師匠へのメールはお疲れ様ですとかの言葉はいらないが、必要以上に○○様とか○○会社御中の○○様とか○○先生とかで送っとく。

3、少し盛る。「。」の所を「!」、そして「!」は「!!」にしとく。

4、必要以上に挨拶っぽいものを書いてしまうと、いざ、会った時が怠いので、好印象になりすぎないように、嘘のない程度にとどめとく...とりあえず生徒さんには、「顔文字を使え」と言っといた。何故ならば彼は、いつも微笑を浮かべている人間なので。せっかく和やかなやつなのに文体のせいで周りの人に怖がられて、楽しそうな仕事をできないなんて残念すぎ。

誤解されるメールを書くのはすべて送信者の責任なので、メールで損しないように気をつけたいね♪

ちなみに、怒ってる時は、本当に怒っていますというメールを書けばいいんじゃないかな。
とにかく、今の自分の気持ちを相手に伝えきれてないのが一番残念だと思う。


英語やドイツ語のメールの書き方を知りたい人は、こちらにお問い合わせください。

foomy1@gmail.com

もしくはメルマガ登録してください。

英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
タグ:日本語
posted by Foomy at 17:32| 東京 ☀| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

7つの変な質問

何を目標にして生きていけばいいのかわからない

何をしたいのかわからない

何が生きがいなのかわからない

どんなことがやりたいのかわからない

というような悩みに対して、
7つのこう言う自問をするといいよ、とポッドキャストで言っていました。

音楽にも活用できそうなので、無料メルマガにその7つの自問を書きました。
本日二十時配信です。登録お願いしまーす

無料:頭を使えば引っ張りだこ!バンドマン向けのベースマスター術!
http://www.mag2.com/m/0001642277.html


有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
週刊アウトロー(オルタナティブ・カントリー/カントリーロック/プログレッシブ・カントリーの原点を探る会)
http://www.mag2.com/m/0001665793.html
英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html
人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html
教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
posted by Foomy at 13:51| 東京 ☀| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

短所を活かそう!

昔英語圏のカウンセリングを受けた時、自分の長所と短所をリストアップするところから始まるのだけど、私たちカウンセリングなんかを受ける時点で、自尊心がないので短所ばかりが見つかり、長所が見つからない。そこで、英語圏のカウンセリングでよく言われた用語の一つが『coin flipping』って言葉。例えば、「xxは執念深いけど、コインを裏返すと記憶力が良いってことだよね」というふうに使う。つまり、短所を消すのではなく裏返して活かすということなんだよね、これをtransform(ation)という。自分の長所が見つからない時は、短所をどんどんリストアップしてみて、それらを裏返して長所を名付ける、ということ。

例えば私の表面が「しつこい」とすると裏は「集中力ある」。

これができると、肉体的・精神的ハンディもバネとして使えるわけ。

目指せジャンゴ・ラインハルト、ホーキンズ、レイ・チャールズ、スティーヴィー・ワンダー、ジェフ・ヒーリー、ヘレン・ケラー!!コイン・フリッピングでセルフ・カウンセリング!皆さんも試してみてください。

発行元 ブックエンドスタジオ 
公式サイト
http://foomykoyasu.com/
ブログ『文の主観』
http://foomy1.seesaa.net/
南ドイツ・バイエルン料理を教えてます
http://tadaku.com/
タグ:心理 仕事
posted by Foomy at 17:47| 東京 ☀| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

自己顕示欲

最近ものすごくこの言葉をよく聞く。フェイスブックでもしばしば見かける「あの人は自己顕示欲が強いから云々」...自己顕示欲って何だろう。自分が尊敬されたいという欲望だとしたら、我々みんなに多かれ少なかれあって、なくてはならない。ただ、自己顕示欲の人にとって、それが『目的』になっているんだな。目的ではなくて手段として「なるべくリスペクタブルで居られること」は、むしろとても健全だし、必要なことなのよ。しかし自己顕示欲の強い人の日々の行いを盗み見していると、案外とだらしないのである。なんて書いている私も、いい加減に、ベッドメイキングしよう。



人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html

英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
posted by Foomy at 16:04| 東京 ☀| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

目標達成を邪魔する3大要素

成長するには、何かを認知し記憶していく過程が不可欠になりますが、未知のモノを頭に取り込む時は、「これはこういうものだ」というふうにある意味ざっくりしたイメージを作り出して把握するのが簡単だ。だがそれが状況によって大きな邪魔になるのだろう。人は物事を厳密に捉えるときと見逃してしまっていることがある。まあ簡単に言うとオン・オフとグレイゾーンの時があるのだろう。アーティストとしては、常にアンテナを張っている状態が理想なのだが。私自身の経験では、自分の成長と上達は、下記の3つによって阻害されてきた。

1自分の固定観念ー何を隠そうと私自身、偏見の塊ですから、気づくと自分の偏見やこれまでのトラウマに捉われ、なかなかパラディグムシフトすることができなかった。10年前に言われたことを思い出すと恥ずかしいの何の。

2家族や今までの友達ーしかしいざ、パラディグムシフトに踏み込む勇気を持ち、新しい自分に生まれ変わろうとすると、周りに足を引っ張られる。人は新しいことを知ると、興奮してついつい周りに話してしまうものだが、周りとしては大きなお世話だ。そのため、周りにバカにされ、笑われ、時には「お前は洗脳されている」と言われ、気が揺れることもある。

3弱さー1と2の障害物に邪魔されたとしても、自分の執念や意志が強ければ、問題ない。しかし、そこまでの強い意志がなかった場合は、やはり1と2に流されて、結局スタートさせたものが台無しになるだろう。なので、自分はどれだけ強いか、自己認識する必要がある。弱いのならば、配偶者なりメンターなり一人でもいいからサポートしてくれる人間をそばに置くことを勧める。

私は1も2も経験した。私は恥ずかしいほどの金額を習い事やカウンセリングに費やしたものだが、そのためにどれだけ多くの『友達』や『恋人』を失ったことか。しかし3の点だけは当てはまらなかった。私は十分強かったのかずる賢かったせいか、いつも誰にも言わずにこっそりいろんな目的を達成してきた(失敗もあったけど)。詳しくは自慢になるので、知りたい人はこっそり聞いてください。喜んで教えます。

人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html

英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1

posted by Foomy at 03:29| 東京 ☀| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

「有料レッスン」のいいところ

有料レッスンやカウンセリングのいいところは、自分では気づこうとしないことに気づかせてもらえたり、一人の時間を有効に(目的達成に)使う方法を教えてもらったり、自分の問題点を見せてもらったり、正しい方法を指示されたり、今の自分にふさわしい本や映像や音源を勧められることです。私が伸び悩んでいた頃、カウンセラーに勧められた1冊目を紹介します。もちろん英語で読みましたが、和訳もあります。和訳はいかにもスピ系でバカにされそうなので、一番下に書きます。中身は、簡単に言うと、このようなスローガンを自己暗示にすることです。
これで人間観が変わり、他人との境界線がヘルシーになります。

このようなことが指摘でき、良い本を勧められるのが、有料カウンセリングの一番いいところでもあります。

@I'm OK You're OK and that's OK

AI'm OK You're not OK and that's OK

BI'm not OK You're OK and that's OK

CI'm not OK You're not OK and that's OK

という言葉の意味は、自分が大丈夫で相手が大丈夫な時だけでなく、相手がダメな時も、自分がダメな時も、二人ともダメな時も、オッケーだ、という意味です。どなたかのフェイスブックのスレッドに@だけがオッケーだと書いてありましたが、そういう意味ではありません。かいつまんだ認識にご用心ください。詳しく知りたい人はI’M OK‐YOU’RE OK幸福になる関係、壊れてゆく関係―最良の人間関係をつくる心理学 交流分析より (Mental Health Series)を、読んでみてください。和訳が信頼できない人は英語のオリジナルを読んでくださいね。

人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html

英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
posted by Foomy at 17:40| 東京 ☀| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

2016年サマーワークショップ

一昨日、昨日と二日に渡り、夫と共にベースセミナーを行ったが、今までの中では一番充実したセミナーだったかと思う。だんだんと我々の指導法がグレードアップしてきているのだろう。中には九年振りの元生徒さんも来た。彼は単身赴任で海外に住んでいて、夏休みで日本に来ている。若返って元気そうなのでどうしたんですかと聞くと、糖質カットして大好きな肉を食べているとか。ちなみに私と夫は糖質カットを1段上がった完全無欠食を実行している。そのカギは、脂である。楽器演奏には不可欠だ。そしてもうひとつ大事なのは、身体の使い方。これは、アレクサンダーテクニークに基づく技術なのだけどね、セミナーの休憩時間ではそんな食事法や休憩法も教えられ、私の理想に近い、比較的濃い目の2日間だったと思う。なもんで写真一つも撮る暇なかったです(笑)

DD02AD94-AF71-4B9A-B6C7-B3919DCC769B.jpg


おすすめ書:
『音楽家のための アレクサンダー・テクニーク入門』
『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』

発行元 ブックエンドスタジオ 
公式サイト
http://foomykoyasu.com/
ブログ『文の主観』
http://foomy1.seesaa.net/
南ドイツ・バイエルン料理を教えてます
http://tadaku.com/
posted by Foomy at 16:46| 東京 ☀| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

ライブ見たかった?

あー残念!今度からちゃんと言ってくださいよ!
行きたかった!知ってたら行ったのに!

告知しましたよ〜。

いやいや、一週間前ぐらいまでには教えてくれないと(笑)

そしたら、どうしてくれるんですか?


発行元 ブックエンドスタジオ 
公式サイト
http://foomykoyasu.com/
ブログ『文の主観』
http://foomy1.seesaa.net/
南ドイツ・バイエルン料理を教えてます
http://tadaku.com/



11254537-17D0-4135-96E2-26D5083C4CC3.jpg
タグ:ライブ
posted by Foomy at 01:07| 東京 ☁| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

面白くない文章の特徴



(文章の)つまらない人は、自分の体験を書くときに、「誰が、何を、誰に?」を書かない場合が多い。面白い実体験の記事は、書き手の苦労や経験を追体験できる。だからこそ、丁寧に描写するべきだ。書き手がどんな世界のどんな人間かがわかれば、読み手もより深く共感できるはずだ。

フェイスブックで、せっかく面白そうな人なのに、文章で損している人の記事を読んで、このアドバイスを書いてみました。多分、プライバシー保護に神経質になりすぎているのだと思います。しかし、ご自身の思ったことを書くときは自分にブレーキをかけずにガーッ!!!とイッちゃったほうがいい場合もあります。松本人志じゃないけど、誰かを傷つけないとお笑いは面白くならない。文章も一緒なんですね。自分の意見には責任を持ちましょう!

なお、固有名詞は場合によって伏せてもいいかもしれませんね。私も、始めたての頃、日本の英語教育についての本当のことを書きすぎて、ある日本人の英語のママさん先生に一回だけ怒られたことがあります、名前は伏せるけど笑

無料:頭を使えば引っ張りだこ!バンドマン向けのベースマスター術!
http://www.mag2.com/m/0001642277.html


有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
週刊アウトロー(オルタナティブ・カントリー/カントリーロック/プログレッシブ・カントリーの原点を探る会)
http://www.mag2.com/m/0001665793.html
英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html
人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html
教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1


posted by Foomy at 14:35| 東京 ☁| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする