カテゴリ
生活(1790)
(2908)
音楽(395)
雑学(50)
ドイツ(45)

2018年04月05日

ゆとりの主張

昨夜テレビでCAの修業をやってたけど、受講者たちのニコニコ顔がわざとらしくて気持ち悪かった。講師が、結構大事なことを注意している最中もずっと微笑み続けてた。説教が終わると、元気よく「はい!わかりました!ありがとうございます!」と返事して、これまた溢れるような笑顔を浮かべて。きっと教育上、サービス業ということだからそうさせられているのだろう。だけど、必死で教えている側としてはあまり気持ち良いものではないはずだ。

私もローディー*や生徒に必死で教えてるとき、微笑み続けられると「おい!やる気出せ!ボケ!」と怒鳴りつけたくなる。

*ローディーは機材を運ぶ人のことなんだけど、私自身は売れっ子ではないので、ローディーを雇うことはできていないが、
共演者さんのローディーを散々みてきている。

人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html

英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
ラベル:教育
posted by Foomy at 13:57| 東京 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする