カテゴリ
生活(1361)
(2893)
音楽(319)
雑学(49)
ドイツ(39)

2017年06月18日

強気な素人さん

私はプロに絡む強気な素人さんを、恐れています。
本職ミュージシャンに絡む素人には、
歌とか楽器のキャリア長くて自称音大卒とかで自分はイケてると勘違いしている人とかが
いっぱいいるのですが、彼女らのどこがすごいかって、私から見ると、ものすごく勇気があるんですね。
とても強気で、平気で間違えるし、笑って誤魔化すし、
「私はあなたを見下してますよ」とか「私はあなたと違う世界観を
持ってますの」とアピールするために、やたら声をデカくして熱く語る。
そしてなぜか素人さんに限って音楽評論を始める。
先日も「私のヴォーカル論とは違います!」と叫ぶ素人さんを見て、ビックリした。
はっきり言っていろんなヴォーカリストを知ってるし、世界一のヴォイトレを知ってるけど、ヴォーカル論とは初耳。
いや、私にはベース論すら、ない。え、ヴァイオリン論?もちろん、ない。
ちなみに、以前、とある読書会で、私がみんなの本の読み方に注意したら、「まあまあ子安さんの世界観も面白いが、
俺は違う」と言われ、あれもビックリした。世界観?ないよ、私、本を読んでるだけ。
もし、あなたに何かの論があるのならば是非
それについて教えて欲しい。
しかし話が都合悪くなると平気で逃げる。怖い、怖い。


Bookend Studio 子安文
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ベースと英語とドイツ語の
授業及び仕事をしており
レッスン生及び仲間を募集いたします。
レッスンへのお問い合わせは
コチラ♪⇒shinjibass@gmail.com
 
公式サイト http://foomykoyasu.com/
ブログhttp://foomy1.seesaa.net/
―――――――――――――――――――
ラベル:music 語学
posted by Foomy at 00:27| 東京 ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする