カテゴリ
生活(1355)
(2890)
音楽(311)
雑学(49)
ドイツ(39)

2017年05月13日

ロジャー・ミラー

ロジャー・ミラーはテキサスで消防士として働いていた時にレイ・プライスと知り合ってナッシュヴィルで音楽活動することになりました。ナッシュヴィルではホテルでバイトしながら曲を書いたりフェアロン・ヤングやミニー・パールのセッションでギターを弾いていました。

テネシー3と大の仲良しで、ジョニー・キャッシュがラリりすぎてステージに上がってこれない状態の時、よくベースのマーシャル・グラントに呼び出されてジョニー・キャッシュの『トラ』をやっていました。60年代初期のミラーはもっぱらジョニー・キャッシュのトラで人前に立って歌っていました。

■アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
 http://www.mag2.com/m/0001665793.html


ラベル:アウトロー
posted by Foomy at 23:31| 東京 ☔| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする