カテゴリ
生活(1324)
(2880)
音楽(275)
雑学(38)
ドイツ(32)

2017年04月11日

愚痴



決して嫌いじゃない、どちらかというと好きな方なんだけど、あって喋るとあとでなんだか不安になって疲れてしまう知人について考えてみました。その人は、愛想良くて世話好きで、基本的にとても親切なのですが、何しろ会う都度、最終的には誰かの愚痴をこぼすんですね。それが、私の中の弱点を突かれているのかもしれませんが、どうも不安になるんですよね。私は愚痴はよくないとは言いませんよ。私自身も、ガンガン愚痴ってうさを晴らしています。ただ、どうやら私は他人にやられると、結構辛いんですね。このように他人の愚痴を聞かされると、なぜか自分が愚痴られているように思えて来るんでしょう。

人の記憶とは皮肉なもので、一つには、相手が『誰をディスったか』、そしてもう一つには、相手が自分を『どのような気持ちにさせたか』ということだけで記憶している、と、だいぶ前にとあるドイツの雑誌で読みましたが、本当にそうだと思います。

私は、誰にどんな愚痴をこぼしてきたか?そして、人様を、どんな気持ちにさせているか?

人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html

英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1
タグ:人間関係
posted by Foomy at 18:20| 東京 ☔| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする