カテゴリ
生活(1360)
(2893)
音楽(319)
雑学(49)
ドイツ(39)

2017年02月10日

カントリーの名曲

"アイル・シー・ユー・イン・マイ・ドリームズ"は1924年、
作曲家アイシャム・ジョーンズと作詞家ガス・カーンに出版されたポップソングです。
1925年にアイシャム・ジョーンズ&レイ・ミラー・オーケストラのレコーディングがリリースされ、大ヒットしました。1951年映画化された"アイル・シー・ユー・イン・マイ・ドリームズ" はガス・カーンの伝記的ドラマです。この後、 ルイ・アームストロング、パット・ブーン、エラ・フィッツジェラルド、ドリス・デイ、
トニー・マーティン、アニタ・オデイ、ザ・プラッターズ、ジェリー・リー・ルイス、アンディー・ウィリアムズ、そしてボブ・ウィルズ&テキサス・プレイボーイズ、ジャンゴ・ラインハルト、マール・トラヴィス、チェット・アトキンズ、ジョージ・ハリソンらがカヴァーしています。トム&ジェリーの "The Milky Waif"のテーマソングでもあります。



チェット・アトキンズはアウトローではありませんが、
ウェイロン・ジェニングスのプロデュースを手掛けていました。
ボブ・ウィルズ&テキサス・プレイボーイズはマール・ハガードのアイドルでした。
マール・トラヴィスはジョニー・キャッシュのアイドルでしたし、
ジャンゴ・ラインハルトはウィリー・ネルソンのアイドルです。
なので、この曲はアウトロー・ファンとして、
ジャズ・ファンにとっての『A列車で行こう』のようなクラシックと言えます。


アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
 http://www.mag2.com/m/0001665793.html
posted by Foomy at 03:49| 東京 ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする