カテゴリ
生活(1342)
(2886)
音楽(302)
雑学(49)
ドイツ(37)

2017年01月23日

英語圏の人に好かれるには

英語圏の人とか(帰国子女とかマルチリンガルとか)に好かれる唯一の方法、それは...

一にも二にも、会話をちゃんとすることです。ルックスとかじゃなくて。

外見とかを褒められている間は、他に褒めるところがないからだなあと思ってください。

有名な話、ジョニーキャッシュがクリントンに会った時、まさに褒めるところが一つもなくて、途方に暮れて床を見るとクリントンの大きな靴が目に入って、「足のサイズは?」と聞いたそうです。まあ、そこから会話が弾んだぐらいですから、何も褒めることがなかったら、このようにしてとりあえずは自分から強引にイニシャティブを取るといいでしょう。

私たち人間は、社交において一番恐れているのは、嫌われることです。それに関しては、日本人も外国人も同じです。

日本人は、「他人に不快な気持ちを与えたり迷惑をかける」ことが一番怖いのだと聞きました。つまり日本では多少つまらなくても存在の薄い人のほうが嫌われずに済むのかも?

ドイツ人やフランス人やアメリカ人は、そこは違って、彼らが一番恐れているのは、

人につまらないと言われたり、
「話が退屈」と思われたりすることです。

何も、場を盛り上げようとする必要は、ありません。
ただ、もう少し口数を増やして、自分のことを話せるようになるだけです。これは、日本語の時でも頑張ってみるといいです。英語が出来なくても、もう少し口数を増やして自己主張すれば、外国人の友達が出来るはずです。

詳しくはメルマガを読んでくださいね。

英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com
ラベル:英語
posted by Foomy at 18:17| 東京 ☀| 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする