カテゴリ
生活(1323)
(2880)
音楽(274)
雑学(38)
ドイツ(32)

2016年10月04日

4つの気質

四つの気質についてのメルマガを配信中です。

あなたの気質は?

お子さんの気質は?

私は、低学年のころ、憂鬱質でした。
中学時代から、先生が母に「フミは憂鬱質の系統を持った
多血質だ」と伝えたそうです。
学校を卒業してから、自称の粘液質です。
理由は、食いしん坊なのと面倒臭がり屋だったりするからです。
四十すぎても自分は粘液質だ、と主張していました。
2010年にシュタイナー教育についての講演会で
気質について教えました。
その時に新たに気質の診断を受け直したんですね。
すると、なんと私は本当はあまり粘液質でなかったのを知りました。
私は、内面が胆汁質で、それを粘液質でカヴァーしていたようです!笑

教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html



英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com

どうぞお気軽にお願いします。

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy
posted by Foomy at 13:36| 東京 ☀| ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする