カテゴリ
生活(1339)
(2885)
音楽(299)
雑学(48)
ドイツ(37)

2016年07月18日

超主観の文が見たベストライブ時代順

私が観たベストライブとワーストライブ(時代順):

ドイツのベーシスト友達がやっていたので、
真似てみます。そうそう、ドイツ人は自己認識することが大好きなんですね。
あらゆる角度から自己開示することが、仕事でもプライベートでも良い人間関係につながる、
ということを信じて、みんなもう中学の頃から(おませな子供は小学校からw)せっせとやります...

ベスト:
1. Queen (1980)
2. Bob Marley (1981)
3. AC/DC (1985)
4. Stevie Ray Vaughan (1986)
5. Smokey Robinson (1992)
6. Larry Graham (1992)
7. Tower of Power (1995)
8. Meshell Ndegeocello (1996)
9. Victor Wooten (1997)
10. Bob Dylan (2010)

ワースト
1. Smoky (1977)
2. Cactus (1980)
3. Mahavishnu Orchestra (1981)
4. 伊勢正三 (2010)
5. 山下達郎 (2015)

これで何が見えたか?ベストもワーストも、『自分を形成』するもんだなと新たに痛感。
中には好きだったのに嫌いになってしまった音楽もあるぐらいだし、
『生』で観るのは、人と会って話して初めてわかることがあるのと似た感覚で、
その前と後では、自分の人生が変わるものです。
なので、どんなものを生で見るかは慎重に選ぶと良いでしょう。

ちなみに、今の旦那さんも、彼がベースを弾いているポップスバンドのコンサートを見て、
知り合ったのです。音楽はさておきベースに一目惚れしたわけですが、
ベースは音楽の本質ではなく効果であり、
そんな効果である一つの楽器が人生を変えてしまうこともあるんです。

こうして書いてみると、期待と現実、
エンターテインメントとアート、
レコードとライブ、
そしてベースへのこだわりとかが、
何かと今の自分を方向付けていることを物語っています。

火曜20:00〜22:30ジャムセッションでベース弾きます!
ComplexBar IKEDA
コンプレックスバーイケダ
小田急小田原線祖師ヶ谷大蔵駅 徒歩3分
〒157-0072 東京都世田谷区祖師谷3-4-8 石田ビル3F (エリア: 千歳船橋・成城学園前 )
03-3482-2225
posted by Foomy at 12:11| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする