カテゴリ
生活(1717)
(2908)
音楽(395)
雑学(50)
ドイツ(45)

2016年04月04日

ワンコードで驚かすコツ~とっておきのネタ切れ対策

ワンコードで驚かすコツ~とっておきのネタ切れ対策

ジャムセッションやライブの最中にソロ回しが来た。
そんなときのネタ切れを防ぐコツは、ネタ探しをしないこと、
カウントをちゃんと続けること。カウントを続けていくには、
ネタを切らせるわけにはいきません。

ネタ切れしないためには、いくつかの『パターン』をストックしておくことが大事です。

パターンには、メロディー・パターンとコード・パターンがあります。
メロディー・パターンに必要なのは、ハッキリしたリズムのコンセプトです。
コードパターンに必要なのは、ある程度のコードの知識。

最終的には、メロディーパターンとコードパターンの組み合わせとして、
様々な『リック』が生まれます。
バード・リック、モンク・リック、コルトレーン・リック、などと言われる
ジャズ・リックがありますよね。
どれも本人たちは意識して「これからバード・リックを作ろう」
と思って作ったわけではありません。
よく聴いて分析すると、一つのコード・パターンに様々なリズム・パターンが
合わさっているだけなのです。
ですからコードを知れば知るほど、
リックはアルペジオやスケールの一部であるにすぎないことに気付いてもらえるでしょう。

有料メルマガでは、あるコードに対して非常に有能なパターンを紹介します。
メルマガを購読できない方は、申し出てください。レッスンで教えます。

有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html

ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1

発行元 ブックエンドスタジオ 
公式サイト
http://foomykoyasu.com/

ブログ『文の主観』
http://foomy1.seesaa.net/
posted by Foomy at 03:28| 東京 ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする