カテゴリ
生活(1314)
(2878)
音楽(271)
雑学(38)
ドイツ(32)

2016年03月30日

Ich weiß

「ミロスラフ・ビトウスが...」友達が突然言い出すから、
「え?」と聞くと、
「ほら、あのウェザーリポートの最初のベーシスト。そう、実はウェザーリポートは昔はアップライトベースを使ってたんだよね...」
「知ってる」
「ごめん。君が知らないはずがなかったよね。説明する僕が悪かった」
「んで?」
「それでさぁ...」

そうそう、なんでも「知ってる」と言ってしまうのがドイツ人の悪い癖だったりする。
特に女性に多い。なぜだかわからんけど。
お店で「コーヒー、まだですか?」と聞いてもウェイトレスは
「知ってる」
「お勘定、お願いします!」
「知ってる」

議論する時も、
「私はあなたと考えが違う」
「知ってる」

「日本という国は...」
「知ってる」

「マックとウィンドウズの違いは...」
「知ってる」

ドイツの友達に再会すると、彼女はこんなことを言ってた。
「フミは、日本人の美徳は、知ってるときでも「知らなかったふり」するんだと教えてくれたね。
ドイツ人のように、知らないくせに知ったかぶりしないって。私はそのことを娘たちにいつも教えてるのよ」

ちなみに、ミロスラフ・ビトウスについて話した友達は、ドイツ人でも日本人でもなく、アメリカ人である。

私はアメリカ人のこういう繊細な部分が好きだ。

プレゼントキャンペーン!!

2月10日から7月10日までの間に私の有料メルマガのいずれかに登録された方の中で、Facebook、もしくはメールにて連絡を頂いた方に限り、送料のみを負担いただくことを条件に私の著書『私のミュンヘン日記』を1冊プレゼント致します。

プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
週刊アウトロー(オルタナティブ・カントリー/カントリーロック/プログレッシブ・カントリーの原点を探る会)
http://www.mag2.com/m/0001665793.html
英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html
人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html
教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html

無料:頭を使えば引っ張りだこ!バンドマン向けのベースマスター術!
http://www.mag2.com/m/0001642277.html





posted by Foomy at 03:08| 神奈川 | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする