カテゴリ
生活(1517)
(2908)
音楽(393)
雑学(50)
ドイツ(45)

2019年03月18日

セカンダリードミナント

先週のとあるアマチュアギタリストが私にセカンダリードミナントに関して絡んできたのですが、
彼はセカンダリードミナントは2度セブンのことだと思い込んでいたようです。
ここでハッキリさせたいのですが、2度は英語でセカンドと言います。
セカンダリーは補助的。
従ってセカンダリードミナントは代理ドミナント。
これがどういう響きかというと、トニックが変わる予感をさせる、
サウンド。ブルースに出てくるような4度セブンもセカンダリードミナントですか?
はい、何故ならばIV7の新しいトニックはbVII。
メルマガを配信しています。
テーマは『I-IV7』、これ、どんなサウンドかというと...
ベーシック・ハーモニーを知っているあなたはもうお分かりの通り
トニックは安定しているのに対して
ドミナントは緊張している。
従って『I-IV7』のIV7は、
緊張しており、新たなトニックでリラックスを求めようとしている
詳しくはメルマガで...
有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html

posted by Foomy at 03:42| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

音楽以前の問題

私のフェイスブックの記事を読んでいる人はご存知の通り、先日生まれて初めて公の場でヘイトスピーチ受けた訳ですが、あれから会話の中身を隅々まで分析してわかったことがあります。それは、そもそも、音楽の話でもなくジャズでもなく、日本語の問題なんですね。
ビジネスの世界では当然英語が必要となっていますが、音楽の世界でもインターネットを通じて国際的になっているので必須となる日は間近です。それによって、日本語や音楽の理解も深まります。
音楽をやるあなた、音楽をやらないあなた、是非是非私のメルマガを読んでくださいね!
posted by Foomy at 02:42| 東京 ☁| 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョニー・キャッシュの弁明

頑丈な兄と違って私は病弱で痩せっぽちで、ひ弱な体付きだった。私は14歳には既に煙草が大好きで、実は12歳のころから父さんの煙草を盗んで吸っていた。
年上から煙草をねだったり、ときには自分でPrince AlbertやらBull DurhamやらGolden Grainといった煙草の葉を買って自分で巻いては吸った。
特技は喫煙。自己破滅的なのはわかっている。牧師にも言われなくてもわかっている。煙草が体に悪いなんてことは誰もが知っている。自分の体を壊す道を歩むところを他人に邪魔されたくないのだ。
兄は、そんな私の行動に感心しなかった。が、彼はそのことで私を非難しなかった。そう、私は無条件に愛された。兄が死ぬ頃には私は彼の前で堂々と煙草を吸っていた。続き...
メルマガ配信中です。
テーマはジョニー・キャッシュの最愛のお兄さんジャック。

■アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
 http://www.mag2.com/m/0001665793.html
posted by Foomy at 01:10| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

最重要な10の定番コード進行〜その3

90年代にベーシストのゴードン・エドワーズの取材しました。
あの時彼が教えてくれたのは、
ベースが上手くなる秘訣、
それは、1、カントリーミュージックをたくさん聴いて学ぶこと、2、知ってる曲を色んなキーで試すこと。
当時カントリーに偏見のあった私は1に関してはちんぷんかんぷんでしたが、
2にはすぐ反応して、「それはどう言うことなのか」と質問しました。
すると彼は自らベースでルートのEbを鳴らしてBb-G-Dという風に降りて歌い、
次に同じ曲をAbを鳴らして又メジャーセブンをアルペジオダウンして歌い、
その次にDbで同じことをして見せました。
これ、どの曲なのだかわかりますか?
今回のメルマガはこの曲とこのコード進行についてです。

最重要な10の定番コード進行〜その3


有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
posted by Foomy at 03:02| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自然とは...



ボブ・ディランがある記者会見で「自然が大嫌いだ」と言っていた意味が、
ジョニー・キャッシュの自伝を読むとわかるような気がします。

ブルース、サザンロック、カントリーなどの
ルーツミュージックの中心的存在が綿花である理由がこれを読むとよくわかります。

ジョニー・キャッシュの自伝を配信しています。

■アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」
 http://www.mag2.com/m/0001665793.html


posted by Foomy at 02:47| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

シュタイナー学校の歴史エポック

シュタイナー教育の低学年で行われる歴史のエポックについてメルマガ配信しています。

教育:ルドルフ・シュタイナー 〜『ミュンヘンの小学生』が語るシュタイナー〜
http://www.mag2.com/m/0001654889.html

posted by Foomy at 01:36| 東京 ☔| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

英語で絶対に譲れない7つの発音

英語の発音
先日、旦那の歌の英語の発音を直しました。
旦那は日本人にしては比較的発音はマシだと言われる方ですが、
やはり直さないとならない箇所、いくつかありました。

結局英語はあらゆるアクセントの方言があるので
こうでなくてはいけない、とか、ブリティッシュがいい、
アメリカンがいい、アフリカ系がいい、とか、そういう問題ではありません。

別に日本人だって日本人の特徴を残して伝わればいいんです。

私自身もドイツ育ちですから、英語はもちろんのこと日本語も
ドイツ語訛りが残っています。
逆に私が完全なアメリカ南部のアクセントを真似て
喋ると、自分が自分じゃないようで、なんだか気持ち悪いです笑

ですから発音というのは、伝わる程度でいいんです。

で、歌に関しても同じです。

メルマガでは、ここだけは譲れない、
No excuseの7つの発音
を紹介します...

英語:ナンパ英語 〜外国の異性と出会い『必ずモノにする』方法
http://www.mag2.com/m/0001646433.html


英語・ドイツ語レッスン、通訳、翻訳、添削のお手伝いいたします。
お問い合わせやご相談、メッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com
posted by Foomy at 02:02| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

メルマガ配信してまーす

メルマガ配信中です。

本日は刺激~インスピレーション受けました。だから何?について。

次回は同業者の先輩に必ずされる悪気ないのはわかっているけど返しようのないコメントについてです。

人生相談:今より10倍モテる!
http://www.mag2.com/m/0001645950.html

フィードバックお待ちしてます。
フェイスブックでつながっていない人のメッセージはこちらまで↓
foomy1@gmail.com


ツイッター
※フォローお気軽にどうぞ。
https://twitter.com/foomy

Facebook
※申請お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/foomy1


posted by Foomy at 03:29| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

メルマガ更新しました

ジョニー・キャッシュの自伝〜綿花とルーツ・ミュージックとの繋がり

■アウトロー・カントリーを学ぶなら「週刊アウトロー」

 http://www.mag2.com/m/0001665793.html



ジャズで最もよく使うコード進行と代表作〜その2

■ジャズを学びたいなら[プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法]

http://www.mag2.com/m/0001661492.html
posted by Foomy at 03:37| 東京 ☁| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

ジャズで一番よく出る10のコード進行〜その1

マックス・ローチの1984年東ベルリンライブの映像を観てしまいました。
そのわずか5年後にドイツは統一しました。
社会主義国東独のレコードショップを面白半分、のぞいたことあるんですが、
ロックはダメだったけど確かにジャズはOKでした。
歌詞が無いからだと思います。
そんなわけでジャズで一番よく出る10のコード進行というシリーズを書くことにしました。
その1は、まさかのアレです。代表作も教えますのでYouTubeで検索して下さいね。
私も昨日から今日にかけてYouTube漬けになって
社会主義国の非常に貴重な映像を観てまだ興奮が冷めないうちにとメルマガを書きました。
有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
posted by Foomy at 01:42| 東京 ☀| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする